Aura-Soma

オーラソーマ プラクティショナーになる方法

 

オーラソーマでは、数百名を超える情熱を持ったプラクティショナーが40ヶ国以上で活動しています。ますます多くの人々が私たちのウエルネス製品の利用を希望しており、その数は増える一方です。

 

オーラソーマプラクティショナーになる理由

オーラソーマは、人々が最高の自分自身であることをお手伝いすることを通して地球上に意識の変容をもたらすという、私たちのヴィジョンの一部になりたいと望む人たちのために存在します。資格認定講座に申込み、私たちの旅に参加されることを歓迎します。 

 

活動内容

プラクティショナーの主な役割は、あなたが住んでいる国でオーラソーマの代表として活動することです。主な活動の一つには、意識の成長と健全さを求める旅にオーラソーマを利用する、または利用したいと願う人たちに対して11のプライベートなコンサルテーションを行うことがあります。

このコンサルテーションであなたは、クライアントが自分でイクイリブリアムボトルを選択するよう導いていきます。あなたはあなたの元にやって来る人々が自らの直感を信じるよう勇気づけ、また自らが惹かれる色こそが自分にとって必要な色であることを心に留めておくよう促します

あなたが選んだ色をプラクティショナーと一緒に考察し、その背景にある意味や、あなたの人生の旅の深みを探求し、日常生活の中であなたが元気で幸せになり、それを維持していく助けをするには、どの製品が一番ふさわしいかを一緒に発見していきます。

 

資格認定講座を受講するための適任者

オーラソーマのカラー・エデュケーションは、自分のためのセルフケアを深めたい人や、人とのワークに色の力を取り入れたいと考えているヒーリングアートの分野のプラクティショナーやティーチャーたちのサポートにもなるでしょう。

オーラソーマ製品は、人間のライトボディ(光の身体)の微細なレベルに働きかけます。それは、オーラやチャクラのエネルギーセンターや経絡を構成する、エーテル体と電磁場の領域です。オーラソーマのディストリビューター、プラクティショナー、ティーチャー、生徒数は、現在、世界で約50,000名となります。

 

プラクティショナーになるための過程

オーラソーマのカラー・エデュケーション、コンサルティング、ティーチャーの資格認定講座は、独立認定機関であるオーラソーマ アカデミーによって提供されています。プラクティショナー資格講座は三部構成のプログラムで、各講座は4日間にわたって行われます。生徒は復習とシミュレーションのために、次の講座の受講まで30日間空けなければなりません。

オーラソーマアカデミーは、デヴオーラにあります。そこは、地方の美しい牧師館を丹念に修復して造られ、色を通じて意識の成長を求める人々にとって完璧な環境を備えています。エネルギーに満ちたこのランドマークにあって、アカデミーはオーラソーマのプラクティショナーとティーチャーのための全てのレベルの認定コースを提供しています。

それが可能であればデブオーラはあなたの色の旅において是非訪れるべき場所ですが、世界中のその他の美しい場所でも講座は開催されています。

実際に私たちには、オーラソーマアカデミーの認定ティーチャーのグローバルネットワークがあり、オーラソーマカラーシステムにおけるプラクティショナーを教育、指導しています。あなたがコンサルテーションの提供を開始し、オーラソーマを人々に紹介するために必要なすべてのツールをあなたが利用していく力を与えます。こちらをクリックし、あなたの地域の開催講座をご覧になり、地球上に意識的な変容もたらすための私たちの旅に参加しましょう。

 

さらに詳しい情報について

オーラソーマ プラクティショナーになるための情報についてさらにお知りになりたい方は、当方へ連絡いただくか、Ameba、Instagram、Facebook、Twitterにて私たちの旅に参加してください。